くろぶたろぐ

2012年6月

2012年6月の記事一覧です。

鹿児島黒豚の今後2

平成24年6月22日

鹿児島県豚肉共励会

 

P6220293.jpg

 

鹿児島県内の各地区より出品された豚肉の共励会

わが農場の黒豚肉も出品させていただきました。

我々生産者は屠場に生体で運びそのあとの作業(屠畜)はあまり目にすることがない

今回の共励会出品すると自分の豚肉を枝肉で目視できます。

 

P6220295.jpg

 

 

P6220296.jpg
審査員(格付け員)より丁寧に豚肉とは、何ぞやを聞くこともできました。
P6220299.jpg

伊佐農林高校や市来農芸高校の学生さんたちも見学にこられてました。勉強になりました。


でも、豚肉って流通過程でその役割がいくつかあります。

一つに安くておいしい動物性蛋白質・
簡単に言うと鶏肉の代用品??
牛・豚・鶏と並べて価格で言ったら限りなく鶏肉に近い・・
鶏の消費が冷え込めば豚肉の消費が増える=豚肉の価格が上がる
主役になれない無くてならない脇役的な食材

だから、豚肉の価格(格付け)は味覚じゃ無い。と僕は思ってます。

用は、精肉店がほしい歩留りが良い肉。背脂肪率とか枝肉重量とか・・

ここに、豚肉本来のうまみ成分が㌫で表示されるとか、あったら精肉店には、嫌われるかもしれないが

料理人にはうれしいだろうな・・・・coldsweats01coldsweats02
食べて本当においしい豚肉って背脂肪とか枝肉重量とかあんまり関係なような・・・

どうしよう・・美味しい豚肉造りをやればやるほど・市場が求める黒豚じゃなくなっていく・・・weepweep

 

  • 2012年06月23日

鹿児島黒豚の今後

6月18日 鹿児島県指定種豚場 総会

わが農場もこの指定種豚場に認定されてます。

簡単に言うと、血統書つきの豚が生まれる農場。

ちょっとカッコよく言うと、鹿児島黒豚の優れた種豚の

輩出に携わる農場。

現在、鹿児島県において16農場が認定を受けてます。

この指定種豚場も、ここ数年で数が少なくなってます。

なぜか・・・

 

 

私たち黒豚の生産者はここ数年、飼料価格の高騰に加え、豚価の下落といった

2重のマイナス要因のおかげで、経営状態は極めて厳しい状態です。

さらに、高齢化や後継者不足

TPP問題等

畜産に限らず、農業全般において、不安がいっぱい・・・

こんな仕事、誰がやりたい・・

儲からない仕事に後継者が育つのか????

でも、黒豚のお肉は美味しい

美味しいと言ってくれる、お客様がいる

「うまい・その一言がききたくて」

今・自分たちのできる事を前向きにやっていこう

決して政治や時代背景のせいにせず・・・

 

 

鹿児島黒豚は本当においしい豚肉なんですよhappy01happy01

 

 

  • 2012年06月21日

桃酒できました。

昨年に引きつずき家族総出で桃酒作り

農場に植えてある桃の収穫から

今年は

003.jpg

この、焼酎でつくります。(1本ですが)

何とも贅沢な桃酒になりそうな予感です

009.jpg

こんな感じで仕上がりました。

 

飲み頃は6か月後、楽しみが又一つふえました。happy02happy02

 

 

  • 2012年06月21日